地震対応及び災害時の避難方法のご案内

当劇場の建物は震度7程度の大地震に十分耐える耐震構造と、耐火構造を有しています。
地震発生の場合、お席でそのまま待機してください。
なお、火災に伴い避難する場合、係員の指示に従って、最寄りの出口から避難してください。

オペラ劇場の避難場所(原則):
オペラ劇場(オペラパレス)池周りの各階テラス
災害時の避難経路
  • 上記の避難経路は一例です。公演や客席形状によって異なりますので、係員の指示に従って下さい。
地震に伴い公演を中断する場合
  1. 1)公演の中断と共に客席の照明が点灯します。揺れが収まるまで、お席でお待ちください。揺れが強い場合、念のため上方からの落下物にご注意ください。
  2. 2)災害の状況等を確認の上、ご案内いたします。
  3. 3)中断後の対応について、ご案内するまでそのままお席でお待ちください。
火災に伴い避難する場合
  1. 1)火災発生の場合、即、初期消火を行います。当劇場では、万全の防火設備と防火体制を整えておりますが、初期消火に失敗した場合、即、避難誘導体制に入ります。
  2. 2)火災発生をお知らせし、避難開始をご案内いたします。
  3. 3)原則として、上記の場所に避難誘導いたします。係員の指示に従って最寄りの出口から避難してください。
オペラ劇場池周りのテラス
避難時の注意点
  1. 1)係員の指示に従い、落ち着いて最寄りの出口から避難してください。
  2. 2)火災時に最も注意すべき点の一つは、「煙に巻かれない、煙を吸わない」ことです。当劇場では、火災により発生した煙が沈降するまでに満席のお客様が避難できる設計となっています。
  3. 3)なお、煙拡散防止のため、扉は開放いたしません。扉は押して開きますので、順序良く落ち着いて避難してください。
  4. 4)チケットはなくされませぬよう、大切にお持ちください。
中劇場の避難場所(原則):
中劇場前のテラスガーデン
(雨天の場合、1階正面玄関プロムナード)
災害時の避難経路
  • 上記の避難経路は一例です。公演や客席形状によって異なりますので、係員の指示に従って下さい。
地震に伴い公演を中断する場合
  1. 1)公演の中断と共に客席の照明が点灯します。揺れが収まるまで、お席でお待ちください。揺れが強い場合、念のため上方からの落下物にご注意ください。
  2. 2)災害の状況等を確認の上、ご案内いたします。
  3. 3)中断後の対応について、ご案内するまでそのままお席でお待ちください。
火災に伴い避難する場合
  1. 1)火災発生の場合、即、初期消火を行います。当劇場では、万全の防火設備と防火体制を整えておりますが、初期消火に失敗した場合、即、避難誘導体制に入ります。
  2. 2)火災発生をお知らせし、避難開始をご案内いたします。
  3. 3)原則として、上記の場所に避難誘導いたします。係員の指示に従って最寄りの出口から避難してください。
テラスガーデンへの非常口
避難時の注意点
  1. 1)係員の指示に従い、落ち着いて最寄りの出口から避難してください。
  2. 2)火災時に最も注意すべき点の一つは、「煙に巻かれない、煙を吸わない」ことです。当劇場では、火災により発生した煙が沈降するまでに満席のお客様が避難できる設計となっています。
  3. 3)なお、煙拡散防止のため、扉は開放いたしません。扉は押して開きますので、順序良く落ち着いて避難してください。
  4. 4)チケットはなくされませぬよう、大切にお持ちください。
小劇場の避難場所(原則):
小劇場前の池付近
災害時の避難経路
  • 上記の避難経路は一例です。公演や客席形状によって異なりますので、係員の指示に従って下さい。
地震に伴い公演を中断する場合
  1. 1)公演の中断と共に客席の照明が点灯します。揺れが収まるまで、お席でお待ちください。揺れが強い場合、念のため上方からの落下物にご注意ください。
  2. 2)災害の状況等を確認の上、ご案内いたします。
  3. 3)中断後の対応について、ご案内するまでそのままお席でお待ちください。
火災に伴い避難する場合
  1. 1)火災発生の場合、即、初期消火を行います。当劇場では、万全の防火設備と防火体制を整えておりますが、初期消火に失敗した場合、即、避難誘導体制に入ります。
  2. 2)火災発生をお知らせし、避難開始をご案内いたします。
  3. 3)原則として、上記の場所に避難誘導いたします。係員の指示に従って最寄りの出口から避難してください。
小劇場前の池
避難時の注意点
  1. 1)係員の指示に従い、落ち着いて最寄りの出口から避難してください。
  2. 2)火災時に最も注意すべき点の一つは、「煙に巻かれない、煙を吸わない」ことです。当劇場では、火災により発生した煙が沈降するまでに満席のお客様が避難できる設計となっています。
  3. 3)なお、煙拡散防止のため、扉は開放いたしません。扉は押して開きますので、順序良く落ち着いて避難してください。
  4. 4)チケットはなくされませぬよう、大切にお持ちください。

携帯電話で緊急地震速報サービスをご利用のお客様も、
上演中は携帯電話の電源をお切りくださいますようお願い申し上げます。
(マナーモードだけでは音が鳴る機種もあります)