ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

職員紹介Members

07 営業部

新しい挑戦に対して前向きに仕事ができる
スリリングな職場です

営業課Y・Oさん
平成26年4月入社 
出身学部:外国語学部

Question.01新国立劇場運営財団を志望した理由を
教えてください

学生の頃から演劇が好きで、将来は舞台に関わる仕事に就きたいと考えていました。
国内では類を見ない「オペラ」、「舞踊」、「演劇」全てを高水準で制作するこの財団の事業に感銘を受け、新国立劇場を志望しました。

Question.02現在はどのような仕事をしていますか。
やりがいを感じることは?

多くの方に舞台の楽しさを広めるための団体営業を行っています。実際に舞台を観た学生の方が公演後に「すごく楽しかった、来てよかった」と言ってもらえる事がやりがいです。

Question.03これまでで一番印象に残っている
仕事上のエピソード、苦労話などが
あれば教えてください。

営業の仕事は単純にチケットを売るだけではなく、お客様のニーズにあわせて演目の提案や当日の観劇にいたるまでサービスを提供します。細やかな対応が必要になり、大変な部分もありますが、ある一回の観劇をきっかけに新国立劇場ファンになって頂いたことがあり、とても嬉しかったです。

Question.04職員から見て、運営財団とはどのような
職場ですか?

国内最高峰の芸術団体として、各部署各人が、プロフェッショナルに様々な仕事を複合的に進行させています。自らの意思で責任を持ち、新しい挑戦に対して前向きに仕事ができるスリリングな職場です。

Question.05どんな学生時代でしたか?

ウルドゥー語を勉強している普通の学生でした。舞台はほとんど観たことがなく、好きな音楽はUKパンクです。
成績は大体「可」で、趣味も広く浅く飽きっぽい性格でした。常に刺激を求めて何かしていた時代で、就職先もその流れで決めた気がします。

Question.06今後の目標、取り組みたい仕事などを
教えてください

舞台を普及する側の人間として、舞台芸術をもっと身近で成熟したビジネスモデルにしたいです。大きな所では日本の文化にもっと舞台芸術を浸透させていきたいです。ですが、まず『新国立劇場』という存在のさらなる普及に努めていきたいと思います。

1日のスケジュールSchedule

9:30
出勤、メールチェック、資料作成。
10:30
チケットを購入して頂いた団体様にご納品と演目のレクチャー。
12:30
帰社、昼食。
13:30
営業報告、今後の演目のプロモーションのための会議。
15:00
団体のお客様へのヒアリング。
17:00
団体チケット申込みへの電話対応。
18:15
退社。

運営財団を志望する皆さんへ

様々な部が色々な方向から舞台を支え、作り上げています。幅広い経験が仕事に生きていると実感しているので、是非今を充実させて欲しいと思います。

New National Theatre, Tokyo - ONLINE TOUR
New National Theatre, Tokyo - ONLINE TOUR
オペラ・バレエ・演劇、各ジャンルの舞台ができるまでの過程や舞台裏、スタッフの仕事を映像を交えてご紹介しております。

エントリーはこちらから

採用に関するお問合せ

〒151-0071 東京都渋谷区本町1-1-1
公益財団法人新国立劇場運営財団
総務部総務課人事係
Tel:03-5351-3011(代表)

このページの上部へ戻ります。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。